Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Hunden som biter blockflöjt 縦笛に食らいつく犬

e0079166_2252082.jpg

[PR]
by alltomsverige | 2008-01-26 22:04 | ウニ ジャックラッセル

Flickan som spelar blockflöjt 縦笛をふく少女

e0079166_223241.jpg

[PR]
by alltomsverige | 2008-01-25 22:01 | ウニ ジャックラッセル

Akami äter först, Uni äter sist   美味しいものはいつ食べる?

 おやつのニンジン。与えた後に何か静かで変だなと思って見てみると・・・

e0079166_21444380.jpg

 またです。最近のウニの流行。
 与えられたニンジンをさっさと食べてしまったアカミの前に自分のニンジンを置き、精神的苦痛を与えるもの。それでもウニがいるうちはウニのニンジンに手を出さないアカミは一応年上に敬意をはらっているのか、それともウニの怒りが怖いためか。

e0079166_2146351.jpg

 ウニ「だってあたしのだから、あたしがいつ食べようと勝手なの。」
 アカミ「お姉ちゃん、ちょうだいよぉ~」

e0079166_21472552.jpg

 ウニ「あー、眠たくなってきちゃった。寝ちゃおうっと。」
 アカミ「ああっ!お姉ちゃんひどい!」

e0079166_21481251.jpg

 アカミ「くぅ~。好物のニンジンを前に何も出来ないのって・・・つらいぃ~」

e0079166_2148508.jpg

 アカミ「ああ・・もう!食べたいなぁ、ニンジン・・・」

e0079166_214946100.jpg

 そして長期戦になるかと思いきや、そこに・・・

 ブッブー (うちの呼び鈴です。うるさいのね。)

 お客さんだ。するとうちの番犬ウニ、にんじんのことなど忘れて任務に走る。
 いや、それは、やばいんじゃないの?この好機をアカミが逃すとは思えないし。
 ウニ~、ニンジンとられちゃうよぉ~!!

e0079166_21513358.jpg

 アカミ「お姉ちゃんは・・・見てないよ・・な・・と。」

e0079166_2152847.jpg

 アカミ「ポロポリ、ボリボリ・・・・ああ、美味しい☆」
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-24 21:42 | ウニ(JRT)&アカミ(秋田)

Naturliga UV-cut 自然のUV機能

e0079166_21344423.jpg

 ウニのおなかは冬になると黒ブチが消えてピンクになります。
 春になって太陽が出てくると自然に黒ブチが出てきて、夏のまっさかりには腹から太ももまで黒ブチになります。
 そして再び秋になり日照時間が減ってくると黒ブチがドンドン薄くなって、最後には写真のように消えてしまいます。
 これを毎年繰り替えすわけです。

 私達は内蔵自然UVカットとよんでます。次世代のUVカットでもいいましょうか・・・。
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-23 21:32 | ウニ ジャックラッセル

Min groda またアカミが・・

 あー!!!と発見した時にはすでにこんな感じでした。

e0079166_21214542.jpg

 しかもここまで明らかなのに、アカミったらしらばっくれています。

e0079166_2122259.jpg

 完璧無視です。

e0079166_21224538.jpg

 私「ア~カ~ミ~・・何やってんの!!」
 アカミ「え?何が?」とカエルには視線を合わせないようにして徹底無視。

e0079166_21235856.jpg

 アカミ「なんですか?」

e0079166_21242765.jpg

 こんなに下アングルから撮っても、カエルには視線を合わせないアカミ。

e0079166_2125685.jpg

 ウニ「これ、アカミがやったの?」

e0079166_21253433.jpg

 ウニ「ねえ、アカミ!これアカミがやったの?」
 アカミ「ううん、知らない・・」

e0079166_21261160.jpg

 ウニ「アカミがやったのね。ねえ、でも許してくれる?アカミはまだ赤ちゃんだから・・」
 私「まあ、やっちゃったもんはしかたないしね。わかったよ・・・。(元同僚からもらったプレゼントなのにぃ・涙)」

e0079166_21274151.jpg

 アカミ「でへっ☆ほんと?ごめーーん、ミカ。」


e0079166_21282277.jpg

 カエル「どうでもいいから、助けてくださ~い・・」

 ・・・と、まだまだ油断ならないアカミです。
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-22 21:19 | アカミ 秋田犬

Kläder som har blivit små 小さくなった洋服

 数日前から変なんです。
 妙に潔いというか、決断力があるというか。
 
 変な勢いで行動しているので、何かやらかさないかちょっと不安なんですが、それにしてもその潔さといったらここ数年であるかないかぐらい。

 昨日は夕食時にうちのス人と食材のことですこしもめて、その流れで怒った私は冷蔵庫の中の古い食材・調味料を一掃。
 あーすっきり。逆上したとはいえ(苦笑)結果がよかったのでよしとしよう。

 そして今日は運転の仕方を注意されて再び切れた私は家に帰る前に自動車学校によって「更なるスキルアップのための特別講習-エコな運転の仕方-」を予約(講習名は私と教習所の人で勝手に命名)。
 われに戻った時には講習費800kr、いたたたた・・・と思ったけど、ま、車の免許を取って18年。普通に運転しているといえども、たまにはわれを省みるのもいいことなのではないかと(後で)理由をつけて、自分を落ち着かせる。

 昨日の冷蔵庫一掃に味を占めた私が次に狙った獲物はガードローブ
 あれ?これって2006年のクリスマスからのプロジェクトじゃなかったっけ?と思いつつも、人生最大の決断力にとりつかれている今がチャンスとばかりに何十年も着てない(もうそんな感じすらする)洋服をばっさばっさと袋の中へ。(この袋は明日セカンドハンドの店に寄付する予定)
 ざっと数えて40着弱。よくもこんなに溜め込んでいたなー。でもこれはまだ決断できたもののみ。まだまだあるんですよ。どうしても私にしがみついているものが。
 どうして今になってこれだけ手放そうと決心できたのか。

 一番の理由は
 「どれも小さくて、はいらないんですわ(笑)」
 手放すには一番の理由。ふふふはははははぁ・・はぁ~

 考えなしに行動するのもこのくらいにしておかないと、痛い目にあいそうなので、ここいらでちょっと落ち着かなくては・・。
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-21 20:33 | スウェーデン生活

Stympningsmord バラバラ殺蛙事件

e0079166_22282310.jpg

 またバカミがやってくれました。
 わなわなわなわなわ・・・・・(お客さんに買ってもらったSchleichのカエルなのにぃ!)
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-20 22:26 | アカミ 秋田犬

Icke svensk 非スウェーデン人

 白状します。
 うち、まだクリスマスのランプ(星型、山形共に)つけています。
 ええ、いいんですよ、日本人だし(こうなったら開き直り)。
e0079166_2273481.jpg

 気付いてはいたんです。でもいったいなんですか?ス人たちは!
 どうして「クリスマスのランプを取り除く事」に関しては恐ろしいほど暦どおりに行動するわけ?
 しかもちらほら、じゃなくて、まるでみんなで話をあわせたかのように一斉に!
 
 あーあーあー・・なんて言っている間に、とうとうこのエリア、いやルンドでただ一軒の今だにクリスマスランプを堂々と飾っているアパートになってしまいましたよ。(今だにクリスマスソング♪が漂っている家といったらいいでしょうか)
e0079166_22114537.jpg

 でも言い訳をすると、今、ランプを取り除いてしまうと、家の中が暗くて大変なことになってしまうんです。夜だけじゃなくて朝もそう。ここ数日は少しはましになってきたけど、朝の暗いこと暗いこと!まるで洞窟の中を手探りで台所まで行く気分です。ランプがなかったら。

 ずっと気になってはいたんです。
 でもこのことを(うちがこのエリアで唯一のクリスマスランプを今だに飾っているアパートということ)をうちのス人に言ったら

 「え?!」
(どーもそういう社会現象に全く気付いてなかったらしい・・・)

 ってマジで驚いてました。
 うちのス人が一人でアパートに住んでたら、きっと夏までランプつけ続けていると思います。
 あ、その前に設置もしないか・・・。
e0079166_2215385.jpg

 しかし覚悟しました。
 つけるのは今週末まで。来週頭には必ずとります!
 (これと同時に明るくならないかなぁ・・・)
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-19 22:03 | スウェーデン生活

Klimatförändring 気候変動

 そういえば去年の秋は栗が全くダメでした。楽しみにしていたモンブランも2007年は食べられなかった年でした。

e0079166_693880.jpg

(栗の渋皮煮)
e0079166_695819.jpg

(モンブラン・絞り金がなかったのでビニールの先切ったもので代用のため線が太い)
(写真は2006年のもの)

 やっぱり雨が異様に多かったからか。いや、雨はおととしから続いているけど、とにかく最近のお天気はわけがわからん。

 そして冬の終わりに地面からポコポコと顔を出す、黄色いVintergäck達が、もうすでに顔を出しているじゃないっすか!!!
e0079166_6153198.jpg

(2006年3月下旬撮影)
 通常なら2月の下旬。そういえば通常の3倍の積雪だった数年前は3月下旬に1ヶ月遅れで顔をだし、はたまた雨ばかり続いた秋の延長といわれた去年は1月下旬だったような。
 それだけでも驚きだったのに、今年はなんと私のスウェーデン史の中でも一番早い、1月中旬にやつらが出てくる・・という、これは本当に季節のリズムが完全に狂っているとしか思えない現象。
 例年は・・なんてセリフがすでにあまり意味を持たない最近になってきています。
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-18 20:06 | スウェーデン生活

Hittegods 落し物

 生まれて初めてピアスを落としてしまった!

 うちの妹に「何・・・それ、待ち針?(マジ顔で)」と形容された私の待ち針にしか見えないらしい小さめパールのピアスをどこかで落としてしまったぁぁぁぁ!

 私の人生のモットーは
 ○怪我をしない(ただ単に痛いの苦手だから)
 ○落し物をしない(ショックに耐えられないから)
 のとおり、普段はほとんど物をなくさないし、落とさないんですが、このピアスはもともと後ろの止め具がちょっとゆるかった。いつもなら後ろの部分をキュっと指でしめるといい具合の硬さになるんだけど、それをやらずに数日過ぎていた。
 そしてこの日、夜にシャワーを浴びようとしたら

 ない!

 ショックです。あまり落し物をしないだけに、ものすごいショックです。
 いつもなら自分が一日行動した足跡をたどる私ですが、この日はいつもより行動範囲が広く、しかも雨が降っていて、地面はぬかるみ。そこに私の待ち針ピアスがはまろうものなら、見つけられるわけはなく、翌日、わずかな望みを胸にとあるお店の床にはいつくばって探したけどやっぱり見つからず、捜索は打ち切りとなりました。

 高いものじゃないんだけど、でも気に入って見につけていたものをなくすのは辛すぎる。
 後ろの留め金がゆるかった時にさっさと対応しておけばよかった。
 でも事故ってこういう時に起こるのよね。早めはやめの対応を心がけよう。
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-17 21:37 | スウェーデン生活
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧