Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Boxare, Uni? ボクサー、ウニ?

 抜糸の日。傷の経過も問題なく、予定通り抜糸できたウニ。カラーはもうすこし待ってとのこと。
e0079166_23202548.jpg

 若干左目辺りが腫れているようにも見える。まるでボクサーみたいなウニ。
e0079166_2321553.jpg

 いつものこのおねーさん座りも健在。

 カラーのせいで走り回ることができず、かなりイライラたまっている様子。
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-31 16:17 | ウニ ジャックラッセル

Semla!? セムラ!?

 数日前の新聞広告にすでにセムラの文字が!
e0079166_19171081.jpg

 セムラ(Semla、又はfastlagsbulle)といったらクリスマスどころか、年明けて2月のネタですが、年々早まってきているような。
 と、この広告にビックリしていたら更にビックリ記事が。
 なんとルンドの近くの町Arlövのコンディトリではすでに10月12日からSemlaを発売しているそうです。初日は300個以上は売れたとか。
 けっこう多くの人がこのものすごく早いセムラ販売に好意的とか。でもやっぱり中にはわざわざ店の中に入ってきて「これはちょっと早すぎるのでは?」と言って行く人もいるとか。
 数年前は12月のクリスマス前にセムラを発見してはビックリしていたけど、最近はここまで来ているんだな。
 お店の人によると夏にも「セムラないの?」って言ってくる人がいるそうだけど、夏はさすがにクリームものだけに販売はしないそう。毎年季節も落ち着く10月に販売を開始するそうだ。
 それにしても3-4ヶ月シーズンより早いものって気分がまだ乗らないんだけど、でもちょっと試して見たい気もある。

・・・

 初めてSemlaを食べる人へ。
 まずシュークリームと思うとビックリします。その概念は忘れましょう。
 それと出来ればスーパーのsemlaじゃなくてコンディトリのsemlaをはじめての時はお勧めします。
 もちろん一番美味しいのは手作り。コンディトリのものは、あれは大量生産のためか、パンが若干ぱさついていることが多いのでその辺も注意してください。
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-29 19:07 | スウェーデン生活

Dagen efter 1日たって

 昨夜はウニのことが気になってすんなり寝付けなかったけど、一応カラーもとらずに寝てくれた様子。もちろん腕の包帯は見事に取られていたけど。

 アカミとウニを一緒の部屋に寝せるのは無理なので(アカミがウニのカラーにちょっかいだすかもしれないから)、ウニは仕事部屋のソファーで寝てもらう。
 
 獣医さんからは腫れるからといわれたこめかみ部分も、見た目にはさほど腫れておらずちょっと気が楽に。このままさっさとカラーもとって治ってほしい。
 怪我がどうこうより、ウニにとってはこのカラーが忌々しい存在のようで、移動やジャンプのたびにどこかに当たる。そうするとフリーズしてしまうウニ。
 しばらくソファーへのジャンプ時も計算し間違えてカラーの下部分がソファーに当たって登れないことがあったけど、今は大丈夫みたい。
 それにしても不憫でしょうがない。
(オペ後の傷跡の写真などが苦手な方は注意してください。-記事下-)

・・・・・・・・

 昨日のドッグランでの出来事を考えてみた。
 もちろん不仲だったのに犬をいれてしまったのは悪かった。
 しかしルーがアタックしたのはウニがドッグラン内に入って、入り口付近でおしっこをしていたその瞬間で、はて、ウニはアタックしたのがルーだったか知っているのかどうかも怪しい、そんな一瞬の出来事だった。

 あってその瞬間からワーっと遊び始める犬友もいれば、同じ年齢や大きさの子になるとどっちが上なのかをはっきりさせないと、あやふやな状態のままでは気分もあやふやな子もいる。
 ウニも順位争いを全くしない犬ではないけど、やったとしてもルールに則って、相手が強いなら腹を見せて従うわけだし、自分のほうが強いからといって相手に傷をつけることは全くない。
 もともと順位付けの争いは順位を決めるものであって、殺しあうものではないのだから、犬達は人間よりその辺は十分承知していて、噛んだように見えていても絶対に血が流れることはないわけだ。
 
 しかし今回はまず、けんかにすら至っておらず、まったくの奇襲。
 しかももともとルーの方が体も大きく力も強いので、ウニのほうから仕掛けたことはなく、ウニは圧倒的に自分より強い犬がちょっかい出す時は絶対に逆らわない。ルーが前々から激しくちょっかい出していた時も、ただ耳を後ろにぎゅっと倒して目をそらして小さくなるだけだった。
 今回はその隙もあたえずにルーはウニに噛み付いたわけだ。

 今までドッグランに毎日のように通って、色んな犬達のけんかを見てきたけど、血を見たのは今回が初めて。
 ルーは、他の犬との社交的能力が若干足りない犬なのかもしれない。
 そういう犬に会った時は、改善の努力は無力だということがわかった。

e0079166_20182895.jpg

 幸い腫れもなく、大きい妹からもちょっかい出されずに静かにしているウニ。
 さすがに昨日のことだけに、まだ疲れが取れてない様子。確かに疲れるよね。
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-28 12:20 | ウニ ジャックラッセル

Vintertid 冬時間

 今日から冬時間が始まり、日本との時差は8時間となります(日本が先行っているのね)。

 こんかいの冬時間はアカミ・うちの目覚まし犬がいるのでどうなるかな?と思っていたけど、予想通り1時間早く起こされました。
 起こされたといっても昨日からウニの怪我が気がかりで、うつらうつらとした状態でまどろんでいたところを下から柵を触る音で起こされただけなので、無理なく起きることができましたが、そのせいで半日が長い!
 
 まず昼食が待ちきれない!
 9時半ぐらいからおなか激減りですよ。
 掃除したり、薬局にウニの薬を買いに行ったりしてやっと11時まで待って、11時20分にフライングで昼食。
 
 アパート中の時計は1時間巻き戻した。
 でもアカミ内の時計はどうすることもできない。
 
 ってことは明日も1時間早く起こされるのかな?
 早起きにはちょうどいいけど。
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-28 12:00 | スウェーデン生活

Efter operationen ウニ・オペ後

 1時間早く携帯がなった。
 通常2時間で麻酔が覚めるところ、ウニは1時間で目を覚ましたらしい。

 すぐに引き取りに行く。
 身体を丸くし、シッポをブンブン降って近寄ってくるウニはまるでヨーロッパの貴族のような襟つきだった。
 
 毛をそって縫うだけの予定だったこめかみは予想より結構深く噛まれていて、内部までバクテリアが侵入している恐れがあるとのこと。
 その内部に入り込んでいるバクテリアを外に出すために穴が作ったとの説明だった。

 その穴から穴へ黄色いものが通されており、それをはずすのは来週の水曜日。
 それまでのカラー生活。アカミの攻撃に耐えられるかどうか心配だったけど、家に帰るとお互いにお互いのことがすぐにわかるらしく、ウニは怪我人らしく振舞い、そしてアカミはいつもなら首根っこにくらいついてお姉ちゃんを追い掛け回すのに、今日ばかりは怪我をなめようと静かに近寄るくらいだったとはス人談(私は遅れて家に入ったため)。
e0079166_322512.jpg

 顔だけかと思っていたらどうも腕も噛まれていたらしく、小さな腕に巻かれた包帯が痛々しい。

 この後、すぐに麻酔の余韻が襲ってきたのか、しばらく横になることなく座った状態のままフラフラフラフラしていたが、その後うちのス人のひざの上で骨ガムを食べるまで回復。
 ご飯はすぐには食べさせないようにといわれたけど、2時間後の骨ガムは大丈夫かな。

 早く良くなって欲しい。

 そして今日のお会計、しめて5200kr(約96000円)なり。
 保険から一部でるのはいいとして、後はさて、どうするかな。。
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-27 20:15 | ウニ ジャックラッセル

Operationen pågår ウニ、オペ中

 午後4時過ぎ、一日がかりの所用から帰って来た私はちょうどドッグランに出かけるうちのス人、ウニ、アカミと遭遇した。
 荷物を置いてすぐにみんなでドッグランに向かった。

 するとそこには宿敵がいた。American Staffordshire Terrierと何かのハーフのルー(メス)。宿敵というか、ルーはどうもウニのことが嫌いらしくて、いつもウニを攻撃するので最近はルーがいる時にはウニはドッグランに行かないし、ウニがいる時にはルーはドッグランにはこないという図式がなりたっていた。
 けどずっと仲が悪いわけじゃないかもしれないので(今となってはバカな試みだったわけだけど)今日は一緒のドッグランを試してみようとウニを入れた。

 そうしたらルー、ただちにウニのところへ猛スピードで駆け寄り、首根っこにガブリ(と見えた)。
 どうしてそこまでウニのことを嫌うのかは知らないけど、とにかく一目散に駆け寄り噛み付いた。
 ウニ、どんなに痛い目にあっても叫び声をあげたことがないんですが、今日ばかりは痛かったらしい。ギャインギャインという叫び声が二匹から聞こえてくる。噛まれているのはウニなのでこれはウニの叫び声というのは確か。
 そこらじゅうにいた飼い主達が2匹を引き離そうとするが、一度噛み付いたルーはウニをなかなか離さない。
 その光景はまだ私の頭にこびりついていて、このままルーが一生ウニを放さないかのような錯覚に陥った。
 が、どうにかしてルーからウニを取り外した。

 ウニは目の横を負傷。
 でも体全体としてのダメージは受けてないよう。
 
 すぐにドッグランを抜け出し、病院に急いだ。
 今日は土曜日、閉まっているので急患ってことになる。けど開けてくれればそれだけでもいいという願いで病院まで到着。
 
 急患待機をしている看護婦さんを呼び出し、すぐにお医者さんを呼んでもらい、見た目はたいしたことなく、車に乗れたことを素直に楽しんでいるウニは一応のため手術。といっても縫うだけなんだそうだけど。

 あと1時間ほどでお迎えに行く時間。

 うちのス人の血だらけになった上着が洗濯し終わったらウニを迎えに行く時間だ。
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-27 17:30 | ウニ ジャックラッセル

Akamiskador 2 アカミ被害・その2

e0079166_5471852.jpg

 この見覚えのある破片は・・・・わなわなわなわな

More
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-22 19:46 | アカミ 秋田犬

Akitaträff 秋田犬の会

e0079166_511571.jpg

 アカミのブリーダーさん主催の「秋田犬の会」に行ってきました。
 集合場所はSkåneの森の中です。

e0079166_5122693.jpg やる気満々のアカミ。

e0079166_512562.jpg こんな寒い森の中でたくさんの秋田犬に囲まれて大丈夫か、ウニ?

e0079166_5132689.jpg

e0079166_5134515.jpg 最初はゲーム。問題が12問ほどあって、各質問が森の中の木に貼り付けてあるので、それをときながら進むというもの。

e0079166_5142725.jpg なんと私は9問正解。うちのス人は8問正解。問題は全て秋田犬に関するもの。むっちゃマニアックでした。しかし無事に二人とも商品にありつけ、私は犬用皿、うちのス人はオモチャをゲット。

e0079166_5173430.jpg

 お昼ごはんを食べた後は追跡遊び。用意された鹿の脚を森の中に隠し、それを追跡するという犬達の遊び。
e0079166_519439.jpg

e0079166_520025.jpg アカミも無事ゲット。脚はご褒美として与えられます。見つけた犬達はみな誇らしげ。

e0079166_5212684.jpg ウニ「何たべてんの?アカミ。」アカミ「あたしが見つけたんだから、お姉ちゃん食べちゃだめ。」その後、アカミは爪まで全て食べてしまいました。こわい・・・。

e0079166_522424.jpg

 その後は希望者のみで、再び森歩き。私は本当は帰りたかったけど、ここまできたら犬らにとことん付き合うか!と覚悟を決めて参加。道なき道を歩き、獣になった気分。イノシシがでるらしいっす。ウニは盛り上がっていた。

 その後はこの秋生まれたばかりの子犬たちとご対面。うちのス人はいたく気に入っていた様子。小さい!でもでかい!どっちともいえない感想。
e0079166_5254965.jpg

e0079166_5261124.jpg

e0079166_5264398.jpg

 そしてそばにあったOdensjönを見て今日の会は終了!
e0079166_5315175.jpg

 (Odenっすよ、おでん!ああ、おでんが食べたい!Odenとはオーディン。北欧神話の戦争と死の神。sjöは池の意味。) 
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-21 22:44 | お出かけ

Söndagspromenad 日曜日の散歩会

e0079166_4203187.jpg

 ウニが確か生後6ヶ月ぐらいの時によく参加していた日曜日の散歩会。毎週日曜日、ルンドの南西の小川まで犬らと歩く自由参加の会です。
 確かあの時は冬になったので行くのをやめて、そのまま今に至る・・ってわけで、ウニにとっては久しぶりの参加、アカミは初の参加ってことで行ってきました。
e0079166_4224795.jpg  アカミももちろん楽しそう。天気はいいけど、結構寒い。でも歩いていると暖かくなってくる非常にお天気がいい日曜日でした。


e0079166_4244210.jpg  なんと!JRTもいた!かわい~!(私、正真正銘のジャック好きです)

e0079166_425238.jpg  ウニは残念ながら全行程リード付き。他の犬は郊外になるに連れて自由になっていきます。

e0079166_42791.jpg  しっかりカメラ目線にしてくれるんだけど、歩きながら写真を撮るのは難しい・・。

e0079166_4273197.jpg  ここにもジャックが!細い~!後ろの黒い子はフリッツ君。

e0079166_429626.jpg

e0079166_4292494.jpg

e0079166_4321684.jpg   小川に到着!アカミは早速友達と水に飛び込みゴクゴクゴク。

e0079166_4325967.jpg   すると何を血迷ったか突然走り出すアカミ。それを追いかけるうちのス人。そしてそれを追いかけるよそん家のJRT。謎。

e0079166_4343229.jpg  そしてやつらは小さくなっていく~

e0079166_4361851.jpg   友達の話によると、どうもアカミが川に落ちたらしい。

e0079166_4375071.jpg  うちのス人によると頭から川に突っ込んで元に戻れなくなっていたらしいアカミ。ずぶぬれっす。したがってリードの刑。

e0079166_439817.jpg  途中から参加したJRTの赤ちゃん!小さくて踏んでしまいそうでした!


 この日は小川に到着した後、みんなにさよならして帰ってきました。
 寒くならないうちにもう一回ぐらい行っておきたいな。
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-14 16:17 | ウニ(JRT)&アカミ(秋田)

Jätte hundrastgård 巨大ドッグラン

e0079166_351336.jpg

 ドッグランです。向こうが見えません。

 ここはMalmöのドッグラン。それはそれは巨大で海までドッグラン。柵なしです。
 果たしてうちのワイルドなお嬢さん方にクリアできるか!!!!

e0079166_3532360.jpg

 無理でした。
 特にうちの白い小さいお姉さんは無理です。言うこと聞きません。そこらじゅうの茂みを野うさぎがいるんじゃないかと探し回ってます。Malmöは特にウサギが多いと思うんですが、ウニさん、ここがMalmöってご存知?
e0079166_3554244.jpg

 場所は(最近よく行くなー)Västra hamnen横のエリア。たくさんの犬達が来ています。今日ここに来たのもMalmöに住んでいるうちのス人の親戚達&犬と会うため。
e0079166_35717.jpg

 しかしこのドッグランに似つかわしくない格好で来ている人たちは・・・うちのス人親戚です。おばさん(といっても私とさほど年かわらず;汗)はこの後、ブーツで犬の糞を踏んだってぎゃーぎゃー騒いでました。
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-13 21:50 | スウェーデン生活
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧