Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:ウニ(JRT)&アカミ(秋田)( 44 )

Deras favorit platser 彼らの好きな場所

 同じ屋根の下で生活し、同じ釜の飯を食って(あ、これは違うな)いる2匹ですが、性格も好みも結構違います。

e0079166_21521740.jpg

 この首なし死体・・いや、このソファーの下に顔突っ込んで寝ているのは、うちの次女・アカミ。アカミはどうやらとても暑いらしく、ひんやりしたところが好きみたい。

 一方、うちの長女・ウニは日光浴好きから想像できるように、暖かいところが大好き!

e0079166_21535342.jpg

 いつも自分の好みの形になるようにブランケットも足で整えます。こだわりがあるらしく、気に入らない時にはしばらく形作っている時も・・。

e0079166_21544778.jpg

 まるで姫とシモベのような図。
 これでもそれぞれ快適に暮らしているようです。

(このリンゴのソファーカバーは、アカミがソファーを噛み噛みするので、この行為が落ち着くまで一時的に使用。なぜリンゴか?というと・・安かったから・・別に好みではありません)
[PR]
by alltomsverige | 2007-05-24 21:49 | ウニ(JRT)&アカミ(秋田)

Unis värde ウニのありがたみ

 夕飯を終えすこし時間ができたので、うちのス人はウニを連れてドッグランに。
 いつも赤ちゃんアカミの世話ばかりなのでウニも思いっきり走る機会がないとね。。。

 が!!
 ウニがいなくなってどんなにウニがアカミの世話をしていたか痛感する私。

 寝るどころか5分としてじっとしていてくれない。タオルを引っ張って引きずって歩いたり、リサイクルボックスから牛乳パックを取り出して噛んだり、ソファーからクッションを引きずり落としたり・・きりがない。

 ウニがいる時ってウニがかなりアカミの世話をしていたんだね。気付かなかったよ。
 夜中もアカミの遊べ攻撃を一人で受けているウニ。それでもガウガウと遊んでくれているウニ。
 ああ、ウニ姉ちゃんありがたし。
[PR]
by alltomsverige | 2007-05-23 19:23 | ウニ(JRT)&アカミ(秋田)

observant Uni 監視するウニ

 そしてウニの監視も続く・・・

e0079166_23471089.jpg


 こうやってアカミが実際に手を出すまで、後ろでじーっと様子を伺っているウニ。
 現行犯で押さえようということか?

e0079166_23483048.jpg

[PR]
by alltomsverige | 2007-05-09 23:46 | ウニ(JRT)&アカミ(秋田)

Unis uppfostran ウニのしつけ

 今回アカミが来るにあたって私は本当は乗る気ではなかった。(ま、私には考える時間も与えられなかったほどうちのス人の計画的犯行だったわけだけど)

 だってウニの子育ての時期、どんだけ人知れず泣いたか・・何回ベランダから投げ捨ててやろうかと思ったか。まるで育児ノイローゼ。自分で買ったくせに、浅はかだった自分を嘆き、そしてウニが嫌いでしょうがなかった。
 
 何度言ってもわからない、でも向こうも私が何が言いたいのかわからずにいらついている。
 お互いに辛い日々が続いた。。そしてもう2度と子犬なんて飼うか!と誓ったのに!!!!!

 ・・・これだよ。おい、ス人、忘れたのか?あの時の涙を!
 二人してベッドに隠れて泣いたじゃないか。。あの辛さを忘れたのか!

 忘れたらしい・・・

 というわけでうちに秋田犬の子犬・アカミが来たわけですが、前回の子育てと違うところは、ウニ姉ちゃんがいたこと。
 ウニ、ドッグランで姉御ぶりを発揮するだけじゃなくて、本当にお姉さんになっちゃったわけです。

 子犬のしつけで一番困るのが家具や物を噛まれたり破壊されたりすること。家具をかむことに関してはウニはそれほど大変な子じゃありませんでした。しかしアカミはとにかく噛みたいらしく、10秒ごとに標的を変えてカミカミカミカミ・・・。その都度、私達は「Nej!」「Nej!アカミ!やめなさい!」の嵐。

 デモね、はじめのうちはこのNejも通用しないんですよ、子犬には。だって向こうはNejの意味がわからない。しかしNej!とアカミに言ったとたんに、肝っ玉姉ちゃんのウニはアカミに飛び掛り

e0079166_2217259.jpg


 ・・・ですよ。
 もともと他人の喧嘩は放ってはおけないというか、騒ぎが大好きなウニですから(笑)私達に加勢してくれている。でもこれがアカミにとっては厳しいしつけなわけで、飛び掛られたアカミは家具を噛むという行為をやめざるを得ない。
 
 これだけじゃなく、私達が見えないところでアカミが家具の脚をかみ始めると、ウニは例えば台所にいる私のところにやってきて

 「なんかアカミがしちゃいけないことやってんだけどぉ・・」

 というまなざしで ちくり 通報しにくるウニ。
 アカミもおちおち家具をかんでいる余裕なんてないというわけ。

 このウニのアカミに対するしつけで私達の仕事はかなり楽になり、ウニがいてよかったと思う瞬間でした。

 ただいいことばかりじゃなく、アカミを可愛がっていると(おもにうちのス人が)すぐさまジェラシーの塊のウニがやってきてアカミに悪さします。またアカミの家具噛みの代わりに骨ガムを加えさせるとウニは自分のを持っているにもかかわらず、アカミの骨ガムを横取りしようとする・・・。
 
 この調節に時間がかかっちゃって結局ウニにしつけしてもらって助かっている部分はあるんだけど、それと同時にジェラシーでアカミにいじわるするウニの世話も大変・・・と結局イコールなんだけど、ま、それでもお姉ちゃんがいてくれるおかげでちょっとは気が楽な今回の子育てでした。
 
 子犬2匹飼っている人って大変でしょうねー。
[PR]
by alltomsverige | 2007-05-08 22:02 | ウニ(JRT)&アカミ(秋田)
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧