Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2006年 11月 08日 ( 1 )

Inbrottstjuv 空き巣にやられた

 hpの掲示板にも書いたけど、11月5日から6日にかけての未明、うちの地下物置が泥棒にやられました。
 6日、私の携帯にうちのス人からtel。何事かと出てみると「地下室が泥棒にやられている」とのこと。あわてて家に帰り、地下室に直通。

 地下室は文字通り地下にあり、物置まで鍵がかかるドアが2枚。1枚目は鍵の部分が壊されており、直接物置に入るドアは鍵のかけ忘れか何かで泥棒は壊さずに進入している様子。
 ぱっとみは全く変化がない地下室でしたが、物置内の箱が散乱している・・。箱が倒れたのかな?と不思議に思ったうちのス人が中に入ろうと錠に手をかけたところ、錠が真っ二つに割れ落ちたそうです。
 
 前日の夜、午後9時まで地下室に続くドアがこじ開けられた形跡がなかったので、泥棒が入ってきたのがそれ以降、多分朝までの時間かな?
 
 午前2時までパソコンで映画を観て起きていたうちのス人によると、そーいえば夜中になにやら音を聞いたけど(これが泥棒がドアの鍵を破壊する音かもしれない)、いつものように隣のうるさいバカ一家の音かと思って聞き流していたそう。
 
 地下室には4世帯の物置があるけど、その中でやられたのはうちだけ。
 ちゃちい鍵だからか?と思って、他の3世帯の鍵を見たけど、大差はない。それどころか、うるさいバカ一家の鍵なんてレトロっぽくて、簡単に切れそうなんですが、うちなんですか??

 見た目、そんなにはあらされてない。うちのス人が思ったとおり、箱が倒れて中身がでたかな?という感じ。でもよーく見てみると、一つ一つの箱を全部確認しているのがわかる。
 しかも私が日本から持ってきた箱をご丁寧に全部開けている。捨てられずに全部ためておいた、数年分の給与明細も(日本のやつです)中にお金が入っていないかどうか破ったりしているし(涙)。
 こんなところにお金を置くわけないじゃん。。。破んないでよ!
 
 物置のどこに何をおいているかなんて全て把握しているわけではないので、少しずつしか思い出さないけど、確か入り口付近においていたクリスマスプレゼントの類がごっそりとなくなっている。それと同じく入り口付近にあった日本から持ってきたプレゼントのタオル類(日本ってよくお歳暮とかいいタオルを贈ったりするでしょ。あれを持ってきていた)。
 後は靴とかはあったし、スーツケースもある。
 でもクリスマスプレゼントのあたりがごっそりとなくなっており、他にも盗られたものがあるかもしれないけど、思い出せない。
 日本から持ってきた箱の中には、大学生の時に使っていた手帳やら、前にも書いたけど働いていた時の給与明細とか、別に他の人には何の価値もないものなんだけど、私にとっては結構思い出がぎっしりつまっているものもあったりして、そんなものを勝手に持っていかれちゃこまるんだけど。あの箱の中にはまだもしかしたら入っていたかもしれないけど、何だったかなー?大学時代に友人からもらった手紙とか、あれ、どこに入れたっけ??
 (しかし、泥棒、こんなのもって行ってもしょうがないので盗ってはないと思う)

 というわけで、あけられた箱には私の数少ないアクセサリーの箱もあるわけで、もちろん中身は地下室なんかに置くわけはないので全部アパートのアクセサリー入れの中に入れているんだけど、今度はこれを盗りに来ようと決心されても困るんだよね。
 それが怖くて、昨日はなかなか寝付けず、寝たところで色んな夢を見ていて、今日はちょっとお疲れな私。でも昨夜ほどウニの存在が頼もしいと思ったことはなかった。

 いつもはアパート内に入ってくる人に威嚇の声を発するウニを制していた私達ですが、昨日ばかりはこちらが反省しましたよ。
 というのも「アパートに住んでいる人が共同の階段を使わなくちゃならないんだから、吠えないの!」っていつも言い聞かせていたんだけど、住人以外の人もなんらかの方法で入ってきて、私達に悪さをすることがわかったいま、今までウニに言っていた発言が正しくはなくなって、しかもウニの判断が正しかったわけだから、うちらもちょっと反省して昨日からウニさまの言うとおりにしているわけですよ。
 そして寝ている時も、玄関に新聞配達員が近づいただけで吠えるウニだから、泥棒が来たら絶対に吠えてくれるという安心感で助けてくれたウニ。

 どうして人間が犬を飼うようになったのか、今更ながらに理解できるわけだ。

 とにかく、真っ二つに割られたので地下室の新しい鍵、買わなくちゃ。
 それと今後の防犯対策を考えないと、ルンド、そしてうちの回りもだんだん物騒になってきたわけで、皆さんも戸締り用心火の用心ですよ。
[PR]
by alltomsverige | 2006-11-08 03:56 | スウェーデン生活
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧