Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Sydsvenskan新聞

 ここ数年、南スウェーデンで圧倒的読者を抱えるSydsvenskan新聞を購読してきた。
 しかしここ最近何も言わずにどんどん購読料があがるし、しかも日本滞在中に頼んでいた転送手続きもうまくいかず、嫌気がさした私はとりあえず購読をやめることにした。

 カスタマーサービスに電話したのは、日本から帰って来た翌日の10月28日。
 もちろん11月からやめるのはとても間に合いそうにないので、11月一杯は配達してもらって、12月からきっぱりやめることに。
 だいたいこのような契約ごとは1ヶ月以上前に言うのがほとんどの場合きまりなので、私もそのつもりで電話したし、カスタマーサービスのお姉さんも同じことを告げていた。

 が!
 (もう大体オチはわかったかな?)

 12月に再び新聞代が口座から引き落とされている。
 うんもぉぉぉ!!
 ちゃんと1ヶ月と2日前に電話して解約してるやん!どうしてこんな簡単なことができないのかな?!!
 もちろん意思疎通ができてなかったのか?という問題は考えられるけど、実際、新聞は12月1日からきっぱりと姿を消している。
 届く様子もない。
 ってことは、やっぱり新聞解約という決まりごとはきっちり守られているようだ。
 でもお金のことに関してはどうもしまりが悪いらしい;苦笑。

 仕方がないのでカスタマーサービスに
 ・10月下旬に解約願いを出したこと
 ・12月1日から新聞は届いていない
 ・しかし引き落としだけはしっかりされている

 何かの間違いじゃないかとメールを送った。
 
 帰って来た返事。
 「えーっと、一度いただいたお金は払い戻しできないんですよぉ。料金分だけ、新聞届けましょうかぁ?(とふざけた感じに私には読めた)」
 ・・・・ふざけてる。
 これって巨大マスメディアの堂々たる詐欺じゃないの?
 お金とっておいて、「払い戻しは不可」なんて、自分のミスを棚に上げてなんちゅーことじゃ!と私は怒りのメールを送った。

 すると
 「いやー、だって、もし解約したいんだったら12月分はとどけますけどぉ。でも払い戻しはできませんよ。」
 と、やっぱり何か勘違いしているらしくて、再び今までの経緯を箇条書きにしてメールする。

 すると
 今度はまた違う担当らしい人が
 「詳しく調べますのでお名前と購読番号と住所を送ってください」

 またかよ。 
 はじめっから何度も言ってるやん!
 アホ!

 しかたないので再び全ての情報をきっちり書いて送った。

 また同じ内容(しかもちょっとさらに違う勘違い風)のメールが戻ってきた。

 もう・・・いや。
 でもこんなアホな会社に数百クローネ騙し取られるのだけはイヤヤ!!

 そしてSydsvenskan新聞には私の口座から届けてもいない新聞料金を引き落としする権利はないと言う旨を強気のメールで送る。
 通常だったらこの辺であきらめるのかな?

 すると
 「わかりました、払い戻しします」
 というメールが本日届く。

 ほんき?ほんとうに??口先だけじゃなくて?
 また違う担当が変てこな内容のメール送ってくるんじゃないの?

 出来ないといったり、できるといったり、わけわからん。
 だいたい12月1日で自分らが新聞届けてない時点で、私の解約受け取っているわけじゃない?しかも10月28日の情報ですから、これって。
 あー疲れる。
[PR]
by alltomsverige | 2008-12-15 14:06 | スウェーデン生活
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧