Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Resa med hundar 犬連れ旅行

 今回Göteborgに行くにあたって犬を連れて行くか置いていくか、それが最初に浮上した問題。置いていくとすると面倒を見てくれる人が必要なので、実家に預けるしかないとすると、かかる費用が800kr(実家に預けに行ってまた引き取りに行くのにかかる費用)。
 連れて行くとなると、コストはほとんどゼロということで経済的なことを考えて連れて行くことに。
 
 泊まるところをユースホステル、普通のホテルと調べた所、まずGöteborg周辺のユースホステルで犬可のところを発見できず、普通のホテルのほうが意外と犬可が多いのにはビックリした。
 しかもちょうどこの週末がイースターにあたり、スのホテルなどは祝日にあわせてキャンペーン価格にすることが多く、今回もそれを利用したのでほとんどユースホステルに毛が生えた値段で宿泊することができた。

 しかし犬連れ、準備は数倍の時間がかかった。自分だけだと身軽に・・と考えられるけど、犬はなかなかそうはいかない。ご飯も通常のものを持っていったほうがいいし、どこにいっても通常のルーティンはこなさなきゃならない(さんぽ・おしっこなど)。

 今回泊まったのはScandic Backadal。
e0079166_3421469.jpg

(ゴージャスホテルじゃないけど、十分なサービスのホテル)

市内まで車でうまくいけば10分以内で届くなかなか便利な場所にあり、隣にはガソリンスタンドコンビニ、マクドナルドやスーパーなどもある。
 犬連れにとっては簡単に散歩が出来る自転車道路や学校などがあって助かった。
e0079166_3431689.jpg

(エントランスを入るお嬢さん達。通常こういうところに人間と一緒に入ること出来ないって知っているので、入れる時はかなり楽しそう!)

e0079166_3441353.jpg

(エレベーターを待つウニ)

 部屋はいたって普通の部屋。
 ここに犬用のブランケットや犬用ベッドなどを持ち込んだ。ウニはすぐにブランケットをかけた椅子を自分の椅子と認識し、アカミはベッドにいつものように横たわった。
e0079166_345862.jpg

 食器も通常のものを持参。
e0079166_3453290.jpg

(いつもの新聞ランチョンマット。スコーネの新聞じゃないと気に入らないだろうからうちから持参;笑)

e0079166_41187.jpg

(ダブルお座り!・・・テーブルの上は持参ビール。これから冷やします。)
 
 一つ残念だったのは冷蔵庫がないこと。いつもビールは持参なので、昨日は保冷バックで冷たいビールが飲めたけど、今日は袋に入れて、窓の外に置いている。幸い外はマイナス。今頃キンキンに冷えているだろう。
 
 ただ宿泊客運が悪かったのか、長い廊下を走るヤツがいる。子供だと思いたいのだけど(大人がこんなに走るわけはないよな)とにかく12時近くまでとにかく走る走る。
 そいつらが走るとウニが「うるさい!」と怒るのでおちおち寝てらんない。
 (翌日わかったけど、どうも団体で泊まっていた若者グループだったらしく、次の日は誰かに注意されたらしく、夜11時前にはおとなしくなった)

 それ以外は快適なホテル暮らし。機会があればもっと犬らと旅をしたいな。
e0079166_4113378.jpg

(せっかくなのでダブル待て!乾燥ササミを手の上にのせて・・・)

e0079166_3473044.jpg

 (出発の日の朝に記念撮影・ウニはうちのス人と、アカミは床で、私は一人で悠々と寝ました)
[PR]
by alltomsverige | 2008-03-22 19:56 | お出かけ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧