Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日本へ向かう ルンドからカストルップ空港

 結局今朝3時半までパッキングをしていて(はじめたの午前1時すぎ)、寝たの4時ぐらい。それでも眠りは浅くて朝9時に起きた時にはすでに結構疲れていた。
 それでも黙々と最後のパッキングを済ませ、お土産のチーズなんかもスーツケースにつめ、犬の散歩に行き、メールチェックをした。

 15時40分、コペン発のフライトにあわせて家を11時50分に出る。
 ルンド駅まで送ってもらってそこから電車でデンマークのカストルップ空港まで。
 直通で47分の電車、この電車もどんどん値上がりしているんだけど(まるで値上げが趣味みたい)とうとう片道、交通カードの割引入れても100krになっていた。
 ここまでくると110krや120krになるのも時間の問題。

 ルンドからカストルップ空港もしくはコペンハーゲンまでは直通が出ていて便利なんだけど、この直通、よく乗り換えに変わる。しかも乗っている途中で気軽に乗り換えに変わる。
 ものすごい頻度でかわるので旅行者は気をつけてください。
 この日もスーツケース持っているのでもちろん直通を選んだけど、いつものなんたらの問題かなんかでマルメ駅で急に乗り換え命令がでた。

 もちろんそれはそれで仕方ないとして、私がゆるせないのは、車内放送で6番線の電車に乗り換えてくださいといったので、その電車に乗っていたカストルップ、そしてコペンに行くであろう人々(多くの人が大量の荷物を持っている)はみなで6番線まで移動。
 しかしそこには電車がない。電光掲示板をみるけど、6番線から出発の電車の情報なんてどこにものってない。かわりにコペン行きの電車は2番って載っている。
 でもみんなちゃんと6番線という放送を電車の中できいているので、ここにやってきた。みな困った様子。私も困った。うろうろするにもスーツケース持っているので不可能。置いていきたくもないし、もって回って肝心の電車に乗り遅れるのもいや。

 「6番線っていったわよねー」と近くのおばさんも不安の声をもらす。私もウンウンとうなずく。

 そこに車掌登場。するとその車掌さん、2番というじゃないの!
 みなが2番線だ2番線だといって移動を始める。
 頼むから間違った情報を与えるぐらいだったらはじめから言わないでほしい。
 だったら自分らで電光掲示板の表示見て、ちゃんと2番線に行けるから!!

 と、いつもと同じかんじのカストルップまでの電車の旅でした。

・・・
 旅行者のみなさん、注意してくださいね。
 こんなことは日常茶飯事に起きていますので。
[PR]
by alltomsverige | 2008-02-16 12:39 | お出かけ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧