Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Hämta hundarna 久しぶりの再会

 1月8日に日本からルンドに戻ってきて、犬フリーの生活が続いていたけど、もうこれ以上は待てないということで(主にうちのス人が)迎えに行ってきました。
 途中預けていた実家の人が犬らを連れてきてくれるというウワサも流れたけど、調節がつかずに結局この日、うちらが引き取りに行くことに。
 2週間と数日預けていたので、果たしてうちらのことを覚えているかどうか心配。そして犬らはどういう反応を示すのかが楽しみだった。

 実家について(玄関は普通にあいているので)まるで近くのスーパーに牛乳でも買いに行ってきたかのような感じで普通に入る。するとうちらが入って来たことに気付いた犬らがいっせいに玄関に駆けつけて熱烈歓迎
 
 その時の様子といったら、前が見えない。
 なぜ見えないかというと、うちらの犬でもなんでもない何か勘違いした巨大ドーベルマンまでもがこれでもかってぐらい興奮して跳ねるわ飛ぶわ蹴るわ噛むわで、正面から対応できず、私は両手に日本からのお土産を持ったままひたすら犬らに背を向けてこの興奮が過ぎるのを待った。
 本当はこういう再会じゃなくて、もっと「またせたねーー」なんて言葉ぐらいかけてやろうなんて思ってたんだけど、巨大ドーベルマンの攻撃を顔面に受けたらしょうがないのでひたすら宿題忘れて廊下に立たされた生徒のように立ち尽くした。
 その間、巨大ドーベルマンだけじゃなくて、もちろん私らの犬達も心底再会を楽しんでいるようでもあったけど巨大な影に隠れてあまり印象がない。特に小さなウニなんてかろうじて足元あたりをピョンピョン跳ねているのが確認できたくらい。
 
 そんな久しぶりの再会でした。
 
 特にウニは疑心暗鬼になっており、ちょっとでも私らがウニから離れそうになったら「また置いていかれる!」ってとにかくしつこい。実家から帰る前の散歩ですら拒否。
 一方アカミは特にそういう様子もなく、最後までリラックスして実家滞在を満喫していたようす。

 ルンドに戻ってきて2日間は2匹とも死んだように寝ていた。
 やっぱ疲れたんだねー。

 ・・・・
 実家で生活して6.5kgから7kgへと体重増加したウニ。多分色んなもの次から次にもらってたんだろうな。これが私なら、2週間で数キロ太るってことですよ。大丈夫か、ウニ?
 アカミは体重増加なし。なぜ?不思議。。
 
 しかしその後、1週間弱で再び6.7kgまで落としたウニ。がんばれ!通常体重まであと少しだ! 
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-13 22:54 | ウニ(JRT)&アカミ(秋田)
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧