Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Lögnen 嘘

 午前4時半に風邪具合が悪く目が覚め、しばらく寝なおそうとがんばったけど(時差ぼけや寝すぎのせいもあるのか)結局通常ではありえない午前6時から活動開始。朝食をとり、たまっていた郵便物の整理。その中にあった一通の郵便物は保険会社からのものだった。

 内容はウニが攻撃された件。
 書類には「ルーの飼い主によると、ルーとウニは以前2回も喧嘩をしたにもかからずウニの飼い主はルーがいることを知っていてドッグランにウニを放したため・・・」というくだりがあった。
 2回喧嘩したとはどういうことだろう。ルーとウニは喧嘩なんてしたことがない。これは明らかにルーの飼い主のつくり話だ。

 正直言うと私はもともと相性がよくなかったルーのもとにウニを入れてしまった私らの判断ミスもあるのだから、お金のことはそれほど考えてはなかった。
 しかしルー飼い主本人が「治療費は払う」と言ったことだし、うちのス人もまわりの犬友もみな、向こうが治療費は払うべきと言っているので、その流れのままにしていたのだけど、今、手にしている保険会社からの書類には「ウニとルーが2回喧嘩していた」と書いてある。
 これではウニがかわいそうじゃないか。ウニはルーと喧嘩なんてしたこともないし、ウニは一方的にルーを怖がって震えていただけなのに、この書面ではウニがルーと喧嘩するような犬として扱われている。

 お金のことがどうこうじゃなくて、ルーの飼い主がこのようなウソの証言をしたことがとてもショックだった。ウソが嫌いなうちのス人はすぐにルーの飼い主に電話をかけてこのことに関して質問した。するとルーの飼い主は、ウニとルーは以前喧嘩をしたことがある、と言い張るのだ。ウニは一人でドッグランに行くわけはなく、行くとしたら私といっしょか、もしくはうちのス人と一緒なはずだ(そりゃもちろんだ)。
 私もうちのス人もそんなこと見覚えがないのに、ルーの飼い主は「ウニとルーは以前喧嘩をしたことがある。」と言い張る。
 もちろんルーの飼い主もルーを守ろうと必死なのだ。気持ちはわからんでもないが、ウニがやったことがない喧嘩をしたといわれてあまりいい気持ちがしないのも事実。うちのス人がそういう事実はないと言い張ると、ルーの飼い主は「友人に目撃者がいる。」と言い張る。もちろんそれがルーの飼い主の友人なら「ウニとルーは以前喧嘩をしたことがある。」と言うだろう。
 そして目撃したことがない人は「そういう喧嘩を見たことはない。」とは証言できないのだから。

 こんな問題にはしたくはなかったのに、じゃあ、あの時に「治療費は払う。」なんてルーの飼い主は私達に言わなきゃよかったのに、いやなことはウニが怪我をしたという事実だけでもう十分なのに、どうしてこんなことになってしまったのか、ウニの知らない所でウニが悪い犬のレッテルを貼られてしまうようなことをしているようでウニに申し訳ない。

 ルーを信じなきゃよかった。ルーの飼い主も信じなきゃよかった。
[PR]
by alltomsverige | 2008-01-09 19:35 | 思うこと
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧