Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Upprop 直訴

 うちのス人、このアパートの組合長をやっている。
 ここは約20戸のアパートがあって、そのほとんどはお年寄りか、まだ子供がいないカップル。後者は子供ができると家に越していくパターン。
 
 だから若い人はどんどん入ってきてそして数年して出て行く。そんなアパート。

 そんなアパートにここ数年経済危機が!
 (この経済危機、うちのス人が組合長になってから発覚し始めたことだけど、前の前の代、もしくはその前の代にあまりにもお金を使いすぎたつけが今回ってきているのか。例えば中庭の庭用家具70万円ぐらいするやつを考えもせずにポンと買ったり、清掃会社も比較検討せずに高い会社に頼んだりとそういう無駄遣いが目立つ。今はこの手のものはかなり削っている状態。もちろん買ってしまった家具は返せないのでそのまま使用しているけど、7万円の家具セットでもよかったのではないか?)
 そのせいで、うちはここ数年、数パーセントずつ家賃を上げざるを得ない状態になっている。家賃を上げないとどうなるか。いずれは倒産という道が残されているだけ。
 だからもともと安くない家賃なのに、どんどん上がっているわけです。

 これはもちろん私達にも面白くないことだけど、仕方なく行っているわけで、別に組合長を含む組合が趣味で行っているわけではない。
 しかし住人はどうもそう思っていないようで、本日、土曜日にもかかわらず集団でうちに直訴に来たわけ。

 ベルがなった。誰だろうこんな時間と威嚇するウニをトイレに入れて玄関を開ける私。
 すると玄関のドアから5mぐらい離れたところに集団でたたずむ住人達。

 。。。。もっと近づいても別に変な菌は持ってませんけどぉ・・。

 すると
 「組合長は?」
 とリーダー格。
 「私達家賃値上げに納得しないんだけど」 
 と副リーダー格。

 土曜日の夕方に前もって話もしていないのに家に常に居るとは限らないでしょ、と思いつつも「もちろん私も家賃値上げなんていやですよ」と私。

 この住人達、家賃値上げが再び行われるかもしれないといううわさをどこからかゲットして、今回の直訴に挑んだというわけ。もちろん今回の家賃値上げは検討はされたけど実施されることはないと私は聞いていた。でも私は実際に組合員じゃないので、聞いただけなのでうかつなことはここではいえない。
 出先のうちのス人に電話をかけて1時間後にうちに帰ってきてもらうことにして、直訴組みにはとりあえず帰ってもらった。

 1時間後戻ってきたうちのス人は晩御飯を食べる暇なく、住人達をなだめる臨時会議を会議場で開いたわけでした。
 
 実際に他の人が組合長をやっていた時には、アパートの決定に対して愚痴言ったりしてたけど、組合長もボランティアでやっているわけだし、結構大変な仕事なんだなと改めて思うわけです。

 しかし直訴グループを見たときは怖かった。クワとか持ってなくてよかった。 
[PR]
by alltomsverige | 2007-11-17 20:12 | スウェーデン生活
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧