Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Efter operationen ウニ・オペ後

 1時間早く携帯がなった。
 通常2時間で麻酔が覚めるところ、ウニは1時間で目を覚ましたらしい。

 すぐに引き取りに行く。
 身体を丸くし、シッポをブンブン降って近寄ってくるウニはまるでヨーロッパの貴族のような襟つきだった。
 
 毛をそって縫うだけの予定だったこめかみは予想より結構深く噛まれていて、内部までバクテリアが侵入している恐れがあるとのこと。
 その内部に入り込んでいるバクテリアを外に出すために穴が作ったとの説明だった。

 その穴から穴へ黄色いものが通されており、それをはずすのは来週の水曜日。
 それまでのカラー生活。アカミの攻撃に耐えられるかどうか心配だったけど、家に帰るとお互いにお互いのことがすぐにわかるらしく、ウニは怪我人らしく振舞い、そしてアカミはいつもなら首根っこにくらいついてお姉ちゃんを追い掛け回すのに、今日ばかりは怪我をなめようと静かに近寄るくらいだったとはス人談(私は遅れて家に入ったため)。
e0079166_322512.jpg

 顔だけかと思っていたらどうも腕も噛まれていたらしく、小さな腕に巻かれた包帯が痛々しい。

 この後、すぐに麻酔の余韻が襲ってきたのか、しばらく横になることなく座った状態のままフラフラフラフラしていたが、その後うちのス人のひざの上で骨ガムを食べるまで回復。
 ご飯はすぐには食べさせないようにといわれたけど、2時間後の骨ガムは大丈夫かな。

 早く良くなって欲しい。

 そして今日のお会計、しめて5200kr(約96000円)なり。
 保険から一部でるのはいいとして、後はさて、どうするかな。。
[PR]
by alltomsverige | 2007-10-27 20:15 | ウニ ジャックラッセル
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧