Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Julafton クリスマスイブ

 とうとうこの日を迎えました。皆さんのクリスマスはいかがですか?
 よいこの皆さん、プレゼントは明日の朝までまってくださいね。

 というわけで本日もルンドから発信中!

 実は今年はルンドに残っています。ひーとーりーで~(苦笑)
 <あー!!今、隣のピアノ演奏が始まった!!!クリスマスリサイタルかっ!>

 正確に言うと私とウニが残ってます。うちのス人は昨日実家に帰っていきました。
 私がここに残っている理由は、表向きの理由はウニが発情期だから。
 実家にはドーベルマンのカスカがいて(昔はルンド在住だったけど実家に引越しした)クリスマス休暇中、ウニとカスカを会わせないというのは不可能なんですね。しかも相手は飼い主がトイレに入っただけで絶望のふちに立ってしまいまるでヒヨコちゃんのような鳴き声で何時間もピーピーいい続けることができるほどの弱虫やろーですが、間違ってもドーベルマンですから。
 その本能にとらわれてしまったらもしかしたら人間が抑えることは不可能かもしれない。
 
 しかもうちのス人、ウニが子犬を持つことには(今のところ)断固として反対。娘を持つ男親の気持ちを毎日せつせつと語るそんな親ばかですし、私も100歩譲ってもジャックドーベルなんて欲しくない!
 (世の中のジャックドーベル飼い主の方、ジャックドーベルの存在をとやかく言っているのではなくて、私のこのみの問題です)
 
 というわけで私とウニがルンドに残ることになった。

 裏の理由は(笑)、私が・・・・ただたんに休みが欲しい・・だけっす;笑。
 でもスウェーデンにいる限り、実家のクリスマスパーティーに参加しないというのは非国民に値する行動ですから、認められるわけないんですよ。いかなる理由も。
 
 休みが欲しいといっても、3つも4つも仕事を掛け持ちしている身、まだ何本もやるべきことが残っているわけで、それらを片付けなくてはならないわけで、クリスマス休暇で実家に行ってもいいけど、そこで5日とかロスをしたくないわけで・・・
 今回はウニさまさま☆でルンドに留まらせてもらいました。

 あともう一つの理由は、1ヶ月半前に入られた空き巣。
 クリスマスといったらスウェーデン中のアパートの住人が実家に帰るわけで、泥棒さんにとっては稼ぎ時なわけで、そういう時に「はいどうぞ」といって家をあけられないんですね。
 1ヶ月半前のことなのに、まだこわいですよ。
 ウニの散歩中なんて常に泥棒が家の中を荒らしている姿が浮かんできて気が気ではない。
 こんな状態で5日も家をまるまるあけるのは、拷問です。クリスマスなんて楽しめるわけがない。
 でもこんなこといっても実家のみんなが理解してくれるわけはないので、この理由は言ってません。

 毎年クリスマス明けは必ず太って帰ってきていたけど、今年はそれも免れて非常に気楽なクリスマスを過ごしています。
 (隣の騒音アタック以外は・・・)

 ではみなさんもよいクリスマスを!
 God Jul!

e0079166_22145957.jpg

(こういう可愛いことやっても郵便料金ドンドン上げるのは許せん・・郵便局)
[PR]
by alltomsverige | 2006-12-24 22:38 | スウェーデン生活
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧