Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Hunden som tycker om Asiater アジア人が好きな犬

 うちのJRTのウニ、基本的な性格は変わらないけど、時期的な変化は2-3ヶ月おきにやってくる。
 例えば赤ちゃんの頃は皆に挨拶しなきゃ歩けないほど誰にでも愛想がよかった。特に若い女性と子供は大好きだった。
 それから子供好きに拍車がかかると同時に男性のことを警戒するようになる。フェミニストか?ドッグランに行っても、男の子にもてるというよりかは、男の子と一緒になって遊ぶタイプのウニ。
 その後は突然皆のことを気にしなくなり、家族だけに集中する時期があったり、2回目の発情期の後は、とにかく女の子の友達とけんかをするようになって困った時期もあった。
 とてつもなく不機嫌な時期もあっという間に消え、今は比較的誰にでも挨拶し、そして家族も大好きという今までの中で一番簡単な時期に入ってきたようだ。

 それとは別に、ここ最近気づいた面白いことがある。
 それはウニがアジア人好きだということ。

 この現象に気づいたのは、確かうちの両親が帰った後ぐらい。
 いつものように散歩をしていて、普通に町で2人のアジア人男性達とすれ違った(言葉から中国系の男性と思われる)。
 すると今まで特に人種なんて気にしていなかったウニなのに、この時は見ず知らずの男性2人組みに向かって興味津々の顔を向け、しかもシッポまで振っている!普通、男性はあまり好きではないグループに入るのにどういうこと?ウニが自ら男性2人組に向かって親しみの目を向けるなんてないことなのでただ単純に驚いた。

 しかしこういうことが数回続いて・・もしや、ウニはたくさんの人の中からアジア人を選ぶことができて、しかもアジア人が好きなんだ!と気づいた。これってうちの両親の影響だろうか?それだけじゃなくてうちに来るウニのお気に入りの女性って日本人が多いので、ウニの中ではアジア人は楽しいという図式が生まれたのかな?
 確かにうちの父とは、はじめ威嚇の姿勢を見せはしたが、すぐに家族として打ち解け、最後には一日中遊ぶほど楽しい時間を持ったウニ。母には会った瞬間から打ち解けていた。

 でもどうやって西洋人とアジア人をわけているんだろう??
 
 というわけで、昨日も散歩の途中、一人のアジア人男性に向かって突進していったウニだった。
[PR]
by alltomsverige | 2006-09-01 05:25 | ウニ ジャックラッセル
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧