Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Valborgのお祭り

 正確にいうと、4月30日はValborgsmässoaftonといいValborgイヴとでもいいましょうか。でもスってどっちかというと当日よりイヴのほうが重要な日が多いようで(クリスマスもクリスマス当日よりイヴのほうが大きいパーティー)、この日がお祭りです。

 (注;このように公園などに若者が集まりドンちゃんをするのは、主に大学町などに限られて、すべてのスウェーデンの町でこの日がこんな状態になるとは限りません)

 この日に市立公園に集い飲み暴れる若者のためにルンド市はいろんな準備をしてきたわけですが、最後に勝ったのはお天気。
 じつは昼までは天気よかったルンドですが、その後雨になり、さすがにこんなに寒い中雨にぬれながら外で酒を飲む気合の入った若者などおらず、私が夕方ウニの散歩ついでに公園に偵察に行った時は、木の下にかろうじて逃げ込んでパーティーの続きをしている数名の若者以外、姿を確認することはできず、非常にきれいな市立公園でした。

 毎年この日は夕方にルンド大学の白い大学講堂前に人々が集まり、春の歌を聴くのがならわしになっているけど、雨がねぇ・・・。へなちょこな私は家の中で激しく降る雨を見ているだけでした。
 ちょうど歌が終わった頃に雨があがったので、次に春の歌が聴ける市立公園へ行くことにしました(でもどっちかというとルンド大学講堂前のコーラスはいつもtv中継がされるほど伝統的なのですよ)。

e0079166_0234160.jpg


 これは夜8時過ぎの市立公園の様子。昼間と夕方の雨のせいでゴミは全くなかったけど、地面がべちゃべちゃ。ウニ連れてこなくてよかった。
 ルンド大学コーラス部の歌が続きます。
 途中春のスピーチをはさみ、再び歌。スウェーデン人、ひそかに歌好きで、先日参加したお葬式でもずっと歌を歌っていたような・・・。

 歌が終わると今度はこの日メインのValborgsbålという名のvalborgの焚き火。
 実はス在住7年目にして初めて見た。だっていつもこの時期は寒くて、夜の9時近くに改めて外に出るのは非常に辛い;笑。

e0079166_0264576.jpg


 コーラスもすごい人だったけど、この焚き火も人だかりのせいで、なかなかいい場所までいけない。でも風向きのせいで火の粉が飛んできて、そのおかげで私の前が開いていい写真が撮れました。
 
 45分近くもそとでじっと立っているには本当に寒い日だったので、焚き火で少し温まることができてよかった。

 まだこのときはこの数日後に夏がやってくるとは誰も想像していなかっただろう・・・
[PR]
by alltomsverige | 2006-05-14 00:31 | スウェーデン生活
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧