Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Valborg前夜 ~厳戒態勢の市立公園より~

 さる4月30日は春が来たぞのお祭り、valborgのお祭りだった。
 歴史的には深い意味があるこの日は、簡単に説明すると若者が集まって酒を飲む日。
 大学広場に集まって春の歌を聴く日。夜、公園などで春の焚き火を見る日。
 ・・・簡単に説明しすぎか。

 さて4月29日、お祭り前夜に市立公園にウニの散歩ついでに出かける。今年は若者のパーティーに対抗してルンド市が色々な策を練っているということが数日前から新聞に載っていた。
 
 市立公園に行くと、まず見慣れないものが目に入ってきた。

e0079166_22455425.jpg






e0079166_22465338.jpg

 最初に目に飛び込んできたのは鎖でつながれたベンチ!・・・でもいい考えかも。どうしてルンド市、いままで思いつかなかったんだろう・・ベンチを鎖でつなぐこと。


e0079166_22484519.jpg

 私が東京時代に住んでいたアパートほどの大きさはあろうかの巨大ゴミ箱コンテナ。思う存分ここに捨ててくれというルンド市の思いは、果たして酔っぱらいに通じるだろうか・・。


e0079166_22495560.jpg

 簡易式のトイレまで!!確かにルンド市立公園がトイレ状態になることを考えたら、このくらいの出費はなんてこともないだろう。


e0079166_22511045.jpg この簡易式のトイレのブランドとでもいったらいいかな、「BajaMaja」という(Bajsaはウ○チをするという意味)。これは大きい方もできるトイレ。対して男性のみの小さいほうだけのためのトイレ「PisseNisse」(Pissaはおしっこするという意味)。大きいトイレだけでは数がさばけないと計算したルンド市の対策だろう。確かに女性と違って待てない男性ってそこらじゅうで済ませる可能性がある。


e0079166_2256484.jpg さて新聞で読んだことで注目していたことは、毎年あらされる花壇対策としてルンド市は柵をつくったということ。これがそのうちの一つ。でもこの鎖、何か役に立つのかな?


e0079166_22573481.jpg 
通常の花壇はこんな感じ。パンジーたちもこれからやってくる嵐を前に身構えているところか。


e0079166_22583491.jpg 鉄枠を花壇にがっぽりと乗せたところ。すでに花壇としての役割はどこにいったのか?って感じだけど、この上の部分は若者が座ってもいいように考えられたらしい。


 さて実際に明日30日、若者が市立公園に集まるとどうなることが予想されるのか、去年の記録を見直してみよう。

e0079166_2302914.jpg


e0079166_232953.jpg


e0079166_2322790.jpg


e0079166_2324380.jpg


e0079166_233273.jpg


e0079166_2332467.jpg


e0079166_2333957.jpg


e0079166_2335648.jpg



 さて今年はどういう結果が待っているのか。

e0079166_2344671.jpg
 この花達の運命はいかに!!


e0079166_2351349.jpg
 この可憐な花達は果たして生き残ることができるのか!!


e0079166_2354631.jpg


 乞う御期待・・・
[PR]
by alltomsverige | 2006-05-13 23:07 | スウェーデン生活
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧