Allt om Sverige - Mini!


スウェーデン・ルンドよりミカ工場長がお届けするスウェーデン情報
by alltomsverige
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Virkar med fingar 指編み

 夏至祭が始まるまではここ50年の冷夏なんていってたスウェーデンだけど、夏至祭終わったら突然夏が来た。
 連日30度近くまで気温があがり、うちのアパートはアレルギーの人が約1名いるため、窓開け禁止の灼熱地獄アパートとなった。
 しかしその夏日も2週間ぐらいで終わりを見せようとしている。
 ああ、どこまでヘナチョコ・スウェーデンの夏。
 1ヶ月ぐらい夏日続ける気合ってのはないのか!
 とここで私が怒ってもしょうがない。まだまだ夏は長いので、再び夏日が戻ってくるのを祈るしかない。

 ところで前置きが題名と全く違うものになってしまったけど、そんな夏日も終わりそうなこの日、ネットでふと指編みなるものを見つけた。
 もちろん指編みの存在はしっていたけど、「30分で編める帽子」なんて出ていた日には試さずにはいられない。
 実は犬用のセーター本を2年前に買ったはいいけど、ウニののろいか(洋服嫌い)一向に始める様子がない私。冬が終わっては、「ま、来年の冬までにできればいいんだし♪」なんて悠長なことを言ってすでに2年。
 どうも私には編み物をしようという気がないらしい。編み物が食べられればまた別の話だろうケド。

 が、この指編み。30分なんて書いてあるし、しかも道具がいらない。
 実はお友達のFさんからしこたま毛糸をもらって材料には困らない。
 思い立ったが吉日ってことで、40分後・・・・
e0079166_2153955.jpg

 できました!
 (同じタイプの毛糸がなくて2色になったけど、これはこれでいい感じ)

 はじめの取っ掛かりに異様に時間がかかったけど、一度理解してしまうと指が勝手に動く。
 うほほーい!面白い!
 調子に乗ってウニの帽子もつくったろかと思ったほど(ウニにとってはすごい迷惑)。
 
 夏日が終わったといっても、まだまだ暑さが続くアパートで汗を流しながら編む帽子。
 なかなか貴重な体験だった。
[PR]
by alltomsverige | 2009-07-06 15:44 | スウェーデン生活
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧